namazuのブログ

ぶらり窯元めぐり 第八回 信楽窯元散策路(寸景)

b0280176_10531416.jpg

「ギャラリー陶ほうざん」の外観です。
中は素晴らしいギャラリーです。
普段なら、見せて頂くだけではちょっと入りにくいですが、
ぶらり窯元めぐり」のイベントのおかげで、気軽に拝見できました。




↓こんな作業場も中々見れる機会はないです。(小川顕三陶房さん)
b0280176_1135021.jpg

↓町もどこか懐かしい感じがします。
b0280176_1153572.jpg

↓道端の花。左のボケているのはオオイヌノフグリ。右はキュウリグサ。
そして、真ん中手前の小さな花はフラサバソウでしょうか?
b0280176_1175226.jpg

↓こちらはピンク色です。小さな小さな花です。
b0280176_118257.jpg

↓こちらは大きな木です。コブシか?桜か?と近づくと、イヌナシでした。
 ちょうど前日にTVで紹介されていたので、、ピンと来ました。満開でした。
b0280176_11122479.jpg

by kyohmy | 2013-04-20 11:17 | お出かけ/その他 | Comments(4)
Commented by 趣味人 at 2013-04-20 18:04 x
ろくろ場・・・、「良い雰囲気が漂ってますねぇー」というか、「職人の場」という感じが染み込んだ雰囲気ですね、わたし、この「職人」という言葉の響きがなんとも言えず好きなんですよネ(^-^)

>町もどこか懐かしい感じ・・・
この建物、元々は「銭湯やったんかな?」なんて思ったけど、煙突が見当たらないから旅籠屋さんだったんかなねぇー(^_-)
昭和の雰囲気の町やけど、懐かしいというか、私ントコではこんな町風景は、ガタガタ道をバスで揺られて、峠を越して出て行かないと見られ無かったですもんねぇー(^_^;)/
Commented by happykota at 2013-04-20 19:50 x
こんばんわ

ぶらり窯元めぐり、よい企画ですね。
普段なかなか目にすることのできない作陶の現場を間近に拝見できて
実に良い体験ですね。
私も信楽は大昔に行ったきり、もう何十年行ってないでしょうか
こんなイベントがあれば是非又行ってみたいですね。
Commented by kyohmy at 2013-04-22 18:53
●趣味人さん、こんばんは。
私も職人の仕事場、あこがれます。
山深い工房で土を練りこね上げて焼く。いいですね〜
そば打ちもいいでしょうね〜。
趣味人さんがそば打ち師になったら月一ですすりに行きますよ。
Commented by kyohmy at 2013-04-22 18:59
●happykotaさん、こんばんは。
良い企画ですね。今までは国道沿いの大型店や、
陶芸の森へ行くぐらいでしたが、窯元散策路を知ってからは、
断然コッチです。
これからのイベントいえばGWに陶芸市が開かれますね。