namazuのブログ

<   2015年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

東北その10(春日山城)

b0280176_1081773.jpg

山形市の山寺から新潟へ向かおうと思う。
さてどの道を行くか?普通なら悩む所だと思うが
私は福島県喜多方市に抜ける事を決めていた。何故か?
それは以前「夢工房 徒然の記」sumikoさんのブログで、
福島県喜多方市から山形県米沢市に抜ける道が良くなった事を聞いていたからです。
ブログってほんと有難いですね。
おかげですんなりと会津盆地に出て、会津坂下ICから磐越道に乗り、
新潟市長岡市を素通りして柏崎市の「米山SA」に着き、ここで車中泊。
車中泊の予定はしてなかったので準備は何も無いけれど、
シートを全部倒して寝てみれば中々快適で、ぐっすり朝まで寝ました。
8/16朝、トイレで歯磨きなどして出発。
間もなく上越ICの看板。急にひらめいてインターを降りて、
上杉謙信の城「春日山城」に向かう。以前より一度来たかった所。
早朝の町は静かでしたが「謙信公祭」の大きなノボリを立てている人を多数発見。
一週間後に謙信役にGACKT氏を招いて開催されるとの事。
春日山城は早朝の気持ち良い空気の中、地元の早朝登山の方々が登られてました。
「三重」ナンバーが珍しく地元のご夫婦の方に声をかけられ、
上越の謙信公に対する熱い思いをじっくりと聞かせて頂きました。
新潟に来れば「謙信公」山梨に行けば「信玄公」
それぞれ地元の殿様は時を越えて愛され続けているのですね。
(↑写真は春日山城の本丸跡から見下ろす上越の町の風景)

More
by kyohmy | 2015-08-31 11:32 | お出かけ/その他 | Comments(2)

東北その9(立石寺2)

b0280176_12171981.jpg

初めて山寺を訪れたのは【17歳】で高校の修学旅行。
記念写真は自分だけどれも同じ服着てるし、
修学旅行費もバイトで稼いだ。

二度目に山寺を訪れたのは【22歳】で自転車の野宿旅行。
毎日大量の汗をかき風呂も入らないので汚いし、
身体からすえた強烈な匂いを発散させていた。
なので誰も近寄って来ないし、こちらも人には近づかない。
そんな私に山寺の下の茶店で旅のおばさんが声を掛けて来た。
東京から母娘の二人旅だそうで、、
汚い私の姿を見て「あなたなら信用出来る」と思ったそうです。
山寺で2時間ほど楽しく過ごし母娘とさよならして自転車にまたがり、
↑写真の山の奥へ奥へと登って行きとても恐ろしい夜を過ごしたのでした。
その時の記録はこちら→<http://kyofumi.blog.fc2.com/blog-entry-27.html>

そして今回、三度目の山寺は【56歳】で妻と二人旅。
どうにかこうにかここまで生きて来れたと思いながら、
この風景を見て、昔の事など思い出していました。

More
by kyohmy | 2015-08-29 13:25 | お出かけ/その他 | Comments(0)

東北その8(立石寺1)

b0280176_10515166.jpg

仙台は大都会です。人も車も多く活気あります。
陸前高田や気仙沼の状況とはまるで違う感じがしました。

8/15朝、仙台宮城ICから東北自動車道に乗るとやはり混んでいます。
東京方面行きは大渋滞必至なので東京(妻の実家)泊はあきらめ
早々に村田JCTから山形道に進み、
昼前には山寺(立石寺)の石段を登っていました。
「閑さや 巖にしみ入る 蝉の声」芭蕉<奥の細道>で有名なお寺です。
過去に自転車旅行でも訪れた思い出深いお寺で三度目の訪問です。

More
by kyohmy | 2015-08-28 12:29 | Comments(0)

東北その7(陸前高田)

b0280176_11254450.jpg

2011年(平成23年)3月11日(金)に発生した東日本大震災。
その時私は大阪市内の事務所で仕事をしていました。
地震をすぐに感じたのですが、今までに経験した事の無い、
大きな船に乗っているようなゆっくりと長い時間ゆれました。
同ビルの人達も異変に気付いてビルを出て路上で空を見上げていました。
そのころ三陸海岸で未曽有の災害が起こっていたのです。

それからの三陸海岸の状況はテレビなどを通して見てはいますが
この目でも見ておきたいと今回訪れました。
あれから4年が経ちましたが、いまだ復興作業の始まりという感じで、
復興作業完了まで、あと何年かかるのやら途方も無い感じです。
そしてまた
周期的にまたやって来るのがわかっている海溝型の地震に対して、
対応がこれで間違ってないのか?なんて事も心配しました。

More
by kyohmy | 2015-08-27 12:37 | お出かけ/その他 | Comments(0)

東北その6(遠野)

b0280176_16354648.jpg

今回の東北旅行の一番の目的は、
遠野市に行く事。そこに住む友人に会う事でした。
午前中花巻で宮沢賢治の勉強をした後、遠野に向かいました。
お昼に待ち合わせの道の駅「遠野風の丘」に到着し、
友人ともすぐに会えてお昼をいただきました。
友人というのは、
私たちが19、20歳のころ東京で一緒にサークル活動をしていた方です。
あれから35年も経つのだから、、お互い老けちゃって。。。
しかし中身は何にも全く変わってないのですよね。
旦那さんと娘さんも一緒に、遠野を案内して頂きました。
楽しい時間を一緒に過ごせて嬉しかったです。本当にありがとうございました。

More
by kyohmy | 2015-08-26 17:34 | お出かけ/その他 | Comments(2)

東北その5(賢治の教室、ポラン広場など)

b0280176_19423051.jpg

花巻市の胡四王山には、
宮沢賢治記念館、山猫軒、ポランの広場(南斜・日時計花壇)、
宮沢賢治イーハトーブ館、花巻市博物館、宮沢賢治童話村などがあり、
宮沢賢治の世界を楽しめます。

More
by kyohmy | 2015-08-25 20:02 | Comments(0)

東北その4(宮沢賢治の山野草園)

b0280176_15124127.jpg

「賢治の山野草園」に行くと自然観察インストラクターさんだと思いますが、
水辺の生き物のことや、キノコや野草のことを
楽しく話してくれました。
私がトンボを見つけて「モノサシトンボや」というと
インストラクターさんは「よくご存知ですね」とおっしゃられ、
さらに、山野草園の詳しい案内をしていただきました。
お昼に約束があって時間に追われていたのが残念でしたが、
時間があれば
ずっと居たいような居心地のいい場所でした。

More
by kyohmy | 2015-08-24 15:50 | Comments(2)

東北その3(宮沢賢治童話村ほか)

b0280176_19364898.jpg

宮沢賢治記念館から、花巻市の風景を見ながら
この景色に写っている「空」「山」「川(イギリス海岸)」「木々」「空気」の
全てが宮沢賢治なんです!と
ボランティアガイドのおじさんは開口一番言いました。
大谷翔平の町でもあると、、
ボランティアガイドのおじさんは言いました。

More
by kyohmy | 2015-08-22 20:02 | Comments(0)

東北その2(笹川流れ)

b0280176_20484068.jpg

新潟県村上市で高速道路を降りて地道を走ります。
「笹川流れ」で美しい海岸美を楽しみ、
鳥海山の素晴らしい稜線を眺めながら、
山形県から秋田県に入ると奥の細道の「象潟」に到着。

More
by kyohmy | 2015-08-21 21:22 | お出かけ/その他 | Comments(0)

東北その1

b0280176_214385.jpg

「東北ドライブ」走行距離2000km余り
<8/13>自宅(三重)-(滋賀)-(福井)-(石川)-(富山)-(新潟)-(山形)-(秋田)-(岩手)北上市内ホテル泊
<8/14>(岩手)-(宮城)仙台市内ホテル泊
<8/15>(宮城)-(山形)-(福島)-(新潟)柏崎市内車中泊
<8/16>(新潟)-(富山)-(石川)-(福井)-(滋賀)-(三重)帰宅

8/12、北上市のホテルに予約を入れて深夜に自宅を出る。
8/13、0時過ぎに、名神「湖東三山PA」から高速に乗る。
北陸道「尼御前SA」で大休止(夜明けまで仮眠)
日本海東北道「村上」で高速を降りる。
憧れの「笹川流れ」を走り「あつみ温泉」から日本海東北道に乗る。
「酒田みなと」で高速を降りて秋田県に入り「象潟」「本荘」の地道を走り、
「横手」から秋田自動車道に乗り「北上江釣子」で降りて夕食。
北上駅前のホテルで宿泊し、翌日の宿泊地を仙台と決めて予約を入れる。
8/14、花巻市の宮沢賢治童話村に行った後、旅行の一番の目的地の遠野市に向かう。
道の駅「遠野風の丘」で知人家族と合流し昼食後遠野市内を案内してもらう。
ここでゆっくりし町はずれまで見送ってもらった後、三陸へ向かう。
旅行の二番目の目的は大震災の被災地をこの目で見ること。
遠野から釜石に出て南下。大船渡、陸前高田まで来た所で日没。
夜の45号線でしたが水に浸かった位置は標識で示されているし、
道路沿いの景色だけでも、相当な被害である事は実感出来た。
夜9時前に仙台到着チェックイン後に町に出て牛タンを食べる。
それにしても牛タン屋だらけの商店街は夜なのに人でいっぱい。
8/15東京回りで帰るか新潟回りにするか悩んでホテルの予約もせず走る。
関東の酷い渋滞を避けて山形道で山形県の山寺に行く芋煮定食を食べる。
米沢から福島県喜多方市へ山越えをして「会津坂下」から磐越道に乗る。
新潟を通過して北陸道「米山PA」で車中泊。
8/16夜が明け走り出すと上越市の看板。急に思いついて上越ICで降りて、
春日山城へ向かう。上杉謙信のことを勉強でき大満足して、
再び「上越IC」から北陸道に乗り自宅に向かいひたすら走る。夕方3時帰宅。

ルート
by kyohmy | 2015-08-19 20:37 | お出かけ/その他 | Comments(4)