namazuのブログ

宇流冨志禰神社

b0280176_1034022.jpg

「うるふしねじんじゃ」と読みます。伊賀の国、名張市にある神社。
11月11日は生憎の雨でしたが、孫の宮参りです。
午前中は七五三でいっぱいだとかで午後からのお参りです。
神社内では「隠(なばり)街道市」も開催されていて、
コンサートの音楽と拍手で境内は、賑やかです。
お宮参りの厳かさは、そっちの音のせいでイマイチでした。
一人目の孫の宮参りの時とは時間も短いし巫女さんもいないし、
あともつかえていたようで、バタバタと終了となりました。

ともかく無事に済みました。



↓長い名前の神社というだけで歴史ある感じがしてきます。
b0280176_11131357.jpg

↓本殿
b0280176_11135928.jpg

↓記念撮影のとき、リンゴが飛んで来ました。
b0280176_1115016.jpg

↓自宅にもどり両家で食事。本日の主役はスヤスヤと、、とても楽な子です。
b0280176_11171570.jpg

↓将来はきっと「シッカリモン」の女の子になるぞとジジバカは思うのでした。
b0280176_11192750.jpg

by kyohmy | 2012-11-16 11:23 | お出かけ/三重県 | Comments(2)
Commented by rr-tsu at 2012-11-17 17:03
お宮参りオメデトウ(^▽^)ゴザイマース
どこも二番目は育てやすいようですね^^
それにしても「うるふしね」って何か意味があるんでしょうか?単に場所の何しても大層な名前ですよね

いっそ・・・みんな顔つきりんごやったらよかったのにヽ(*´∀`)ノ
Commented by kyohmy at 2012-11-19 13:33
●rr-tsuさん、こんにちは。
二番目はほったらかしですよね。たいがい。
私も二番目ですが「ほったらかし」で育てられたと言うと、
両親は目を白黒させて怒ります。「お前が一番、手〜かかったわ」と。

向こうのご両親なので、リンゴを被ってもらいました。