namazuのブログ

佐佐木信綱と卯の花の里(石薬師宿)

b0280176_2038138.jpg

佐佐木信綱記念館前の掲示板です。
最後の方には、次のように書いてあります。
「石薬師では、信綱作詞の唱歌『夏は来ぬ』に因んで
昭和63年(1988)から地区を挙げて『卯の花の里づくり』に取り組んでいる。
初夏になると、どこの家庭の庭先にも、また道端にも白い可憐な花が咲き、
清楚な趣をそえている。」

私が行った6/30にはすっかり花が終わった所でしたが、
そこらじゅうに卯の花の木(ウツギ)が植えられていました。
今度は5月?花の咲いている季節に訪れたいものです。




↓佐佐木信綱の生家
b0280176_20474964.jpg

b0280176_20492345.jpg

↓石薬師文庫
b0280176_20485025.jpg

↓1.8kmの石薬師宿を往復したのでここだけで3.6km歩いた。
b0280176_20521016.jpg

↓街道沿いの歌碑
b0280176_20525380.jpg

b0280176_2053774.jpg

↓北の端の地蔵堂は休憩所になっていてノートが置いてありました。
東海道を歩いている人々の言葉が溢れています。
すばらしい!Good luck
b0280176_20562133.jpg

by kyohmy | 2013-07-05 20:57 | お出かけ/三重県 | Comments(2)
Commented by rr-tsu at 2013-07-06 14:20
ウツギって(卯の花の木)なんですね!!!実は結婚記念日に行ったレストランの方が花屋さんでウツギの白い花をいっぱい咲かせた可愛い鉢を買って来てくださったんです。
植え替えたら大きな木になるんでしょうね^^
Commented by kyohmy at 2013-07-06 19:35
●rr-tsuさん、こんばんは。
夏は来ぬ♪は日本情緒豊かで上品な香りのする歌ですよね。
そこに登場する卯の花ですから「上品」なイメージがあります。
前にブログで拝見させてもらったイタリア人?のレストランですね。