namazuのブログ

圏際・食彩・文化祭 ご当地グルメでまちおこし in 名張×B-1グランプリ

b0280176_1861262.jpg

11月30日・12月1日の二日間、わが町名張市で、
「圏際・食彩・文化祭 ご当地グルメでまちおこし in 名張×B-1グランプリ」
というイベントが行われました。

市内各所に駐車場を確保し、無料バスで会場へ送迎する。
交通案内にスタッフを各所に立たせてるし、、、
こんな不便な関西圏と東海圏の境目の山間部に、、、
こんな大掛かりなことをしても、人が本当に来るのか?
とても心配していましたが、

B級グルメの威力をなめてました。
結果は、大盛況・大成功のようでした。
一日目7万人、二日目10万人、計17万人の来場数でした。

我家の女性陣に従い運転手・荷物持ち・順番待ち・ゴミ持ち
言われるままに動き、あれやこれやと食べまくりました。

お昼時は込むだろうからと、9時半の開店直後に会場入りしました。




↓まずは甲府鳥もつ煮からだそうです。言われるままに並びます。
b0280176_18331444.jpg

↓女性陣は別の所に並びに行ったので、待ってる間に一皿食べちゃいました。
b0280176_18344117.jpg

↓次はここに並びました。久慈まめぶ汁。
b0280176_18361561.jpg

↓素朴な味でした。
b0280176_18364495.jpg

↓富士つけナポリタンは娘が並び、
b0280176_18385470.jpg

↓私の口に入ったのは、冷えきった最後の一口だけでした。
b0280176_18385440.jpg

↓いなり寿司も。これはまるで我が母の味で美味しかったです。
b0280176_1841471.jpg

↓地元!名張牛汁。伊賀牛と伊賀米おにぎり入りです。
b0280176_1844190.jpg

↓あと、ひるぜん焼きそばと鶏ちゃんも食べました。
b0280176_1846289.jpg

会場を出るときはお腹いっぱいで、、
しかしお腹の中がチャンポン状態で変な感じでした。
さらに同時開催の「隠(なばり)街道市」にもまわり、
甘酒やコロッケや焼き鳥をちょいちょい食べて、
水菜やダイコンが安いと荷物を持たされて、
伊賀名物かたやきも持たされて、
お昼前に、やっと引き上げることに。チカレタ。
(B級グルメ、お世辞抜きで名張牛汁が一番うまかった〜)
by kyohmy | 2013-12-05 18:58 | 家/ペット/雑記 | Comments(0)