namazuのブログ

豆腐田楽ランチ

b0280176_14174061.jpg
奈良町にある「豆腐庵こんどう」の田楽ランチ910円(税別)です。

上の写真は、私がすでに豆乳を飲み干し、大和厚揚げを食べ終えた状態です。

登録有形文化財の築180年の町屋の店内はゆったりとした空間です。
この空間にいるだけでも、いい気分になります。

以前は豆腐懐石料理でしたので、気軽には入りづらいところがありましたが、
7/10より上記のランチを用意してたくさんの方のご来店をお待ちしています。
と、いうことです。(店主からの言葉を代弁しました)




# by kyohmy | 2019-07-14 14:41 | 家/ペット/雑記 | Comments(2)

地球に生きる

b0280176_17350204.jpg
紫陽花と蟷螂です。

ヒトは知能が発達した生き物というが、私は全くそうは思わない。

地球上の生き物は皆ある法則の中で同じように生きていると思う。
昆虫やら哺乳類やらの個体は皆父ちゃん母ちゃんから生まれ育てられ
大人になればパートナーを見つけ子を産み育てそして死んでゆく。
そんな暮らしの法則を自然と呼ぶのだと思う。

その法則が生きる中心にまずあって、生きるためには食べる。
食べるためには働いたり戦ったりと苦労もする。
しかしそんな苦労は子供のためにはどうってことないのだ。

野に出て昆虫や鳥の暮らしをじっくり観察しているとそんな法則がはっきり見える。
虫も鳥もメスが主導。大人になったオスはメスにアタックしまくっている。
しかしメスは求愛必死のオスを前にしても気に入らなければプイッと飛んでゆく。
そんな場面は至る所で行われている。どこもパートナー探しって大変だぁ。男はつらいよなんても思う。
そしてそこに壮大な法則(プロセス)があることに気づく。
地球上で生きてゆく自然の命をつなぐ営みが当たり前のようにそこかしこにある。
感動でしかない。
ヒトもかつては他の動物たちと同じ地球上の生き物の一員として暮らしていたはず。
なのに人の脳は不必要に大きくなり悪知恵ばかりがついていらんことばかりするようになった。
金儲けだ。金のためには手段を選ばず何でもするようになった。

もし、今、人が絶滅したら、この地球の水や空気は澄みわたり、
森の緑と海の青が美しい星に「戻る」のは間違いないだろう。
他の動物から見たらヒトはただただ迷惑な生き物だと思う。

ヒトは自分たちのしていることを自覚しないといけない。
地球はヒトのためにあるのでは無い。
せめて、
せめてヒトは、他の生き物に迷惑をかけないようにしないといけない。
肉を食べるために殺すのはいい。生きるためだ。しかし必要以上に殺すのはダメだ。
どの生き物も必死で生きている。懸命に生きているのに無意味に殺したり、
可愛いからとペット化するのもどうだろうか?
ヒトのために生まれてくる生き物はいるはずがないのだ。
皆父ちゃん母ちゃんから生まれ大きくなって自分もまた親となり子を産み死んでゆく。
そんなふうに自然に地球上の生き物として生きたいだけなのだ。
今の犬や猫などの可愛いがゆえにペットにされた生き物はかわいそうだと思う。残酷だと思う。
可愛いからとか癒しになるからと飼っている飼い主さんに言いたい。
イヌ型ロボットやぬいぐるみでなんとが我慢していただけませんかと。
こんなことを言うと世間から袋叩きにあうだろう。

(言いたいことも言えない変〜んな世の中になってきている)

いつからか人の脳は超えてはならない線を超えて
発達という名の中途半端な脳を持って暮らすようになっている。
早くこのことに気づいて本当の意味の発達した脳を持つ生き物として
この地球上で他の生き物とともに暮らせる「ヒト」になることを祈りたい。


# by kyohmy | 2019-07-03 19:17 | 家/ペット/雑記 | Comments(2)

赤いちゃんちゃんこ

b0280176_16495882.jpg
6/29、30のこと。親族17人での一泊旅行。
夕食前のサプライズで出てきたのは赤いちゃんちゃんこ
え??僕??びっくりしゃっくりです、、、確かに還暦です。
92歳の義父には紫のちゃんちゃんこ
子ども達が考えてくれた長寿のお祝いということらしいです。

今まで実年齢や実年齢以上に見られたことは一度もない私。
義父も姿勢が良く毎日走り回っていてとても若く見られる人。
ちゃんちゃんこは似合わない。南京玉すだれ役者みたいでした。
また義父はカラオケ大好きで新曲を3曲歌いました。
カラオケで色々賞をもらってるのがよくわかる美声でした。

翌日は雨のぱらつく中92歳の義父も一緒に1万歩歩いて奈良のお寺巡りを行い、
その足で近鉄特急と新幹線を乗り継いで東京へと帰って行きました。



More
# by kyohmy | 2019-07-02 17:20 | 家/ペット/雑記 | Comments(4)

奈良公園バスターミナル

b0280176_12100828.jpg
奈良市の一等地(県庁の隣)にこのほど奈良公園バスターミナルが完成した。
観光拠点としてとてもいい場所で、屋上も無料開放されていい感じ。
バス利用者にとっては、最高の施設なのだろうと思った。

屋上からは奈良公園の木々の中に東大寺や興福寺が見え、
若草山も大文字山もバッチリ見えます。



More
# by kyohmy | 2019-06-08 12:33 | お出かけ/奈良県 | Comments(2)

奈良公園散歩

b0280176_19063959.jpg
5/12のこと
ブログのお友達と今西家書院での三味線とチェロの演奏会を聴き
お昼を食べていい時間を過ごしました。
その前後のお散歩写真



More
# by kyohmy | 2019-06-07 19:13 | お出かけ/奈良県 | Comments(0)

駒ヶ根高原

b0280176_20154324.jpg
5/4のこと
景色の綺麗な中央高速道は好きで以前はよく通ったけど、
早くて快適な新東名道が開通してからはそちらばかりだった。
久しぶりの中央高速道は八ヶ岳、南アルプス、中央アルプスが
とてもよく見えるラッキーな日だった。
駒ヶ根で一旦降りて駒ヶ根高原へ。駒が池を散歩してから、
再び駒ヶ根ICから中央高速道に乗り、一気に奈良まで帰る。




More
# by kyohmy | 2019-05-31 20:29 | お出かけ/その他 | Comments(2)

佐原の水郷

b0280176_13593141.jpg
5/3のこと
香取神宮を出た時に日没となり、その後近くの佐原の水郷に寄りました。
夜ではありましたが街の雰囲気には情緒がありいい感じでした。
今度は昼間にゆっくりと来たいところです。
帰りに寄った高速のサービスエリアはあいにく工事中で、
暗がりでうどんをすすりました。
翌日5/4は、
朝から東京の義母の墓参りをしたあと、関西に向け中央高速に乗りました。

本当は5/4の一般参賀に行くのが今回の東京行きの目的だったのですが、
ニュースで大混雑になるというので早々に諦めたのでした。



More
# by kyohmy | 2019-05-29 14:13 | お出かけ/その他 | Comments(0)

香取神宮

b0280176_09333305.jpg
5/3のこと
茨城県の鹿島神宮を後にして、千葉県の香取神宮へ。
日が暮れかけた境内と、お店も片付けられた参道をぐるりと。
こちらも大きな森に包まれていました。
驚いたのは社殿の色です。春日大社は朱塗りなのに
こちらは「黒」です。渋いです!かっこいいです。
境内では禰宜さんがホッチキスを持って歩いていました。
ご神木である大きな杉の木に「カミキリホイホイ」を巻きつけておられます。
香取の森も自然のバランスが保たれていますが昨今杉の木が枯れ出して
心配されていたそうで、調べてみると原因は「虫」だそうです。
これからも美しい森であってほしいものです。



More
# by kyohmy | 2019-05-25 10:08 | お出かけ/その他 | Comments(4)

鹿島神宮

b0280176_19565962.jpg
5/3のこと
茨城県の鹿島神宮に行ってきました。
鹿島神宮と香取神宮は以前からずっと気になっていた所。

わが町奈良市には春日大社があります。奈良公園には鹿がたくさんいます。
春日大社は、鹿島神宮の神さんと、香取神宮の神さんと、枚岡神社の神さんを
招いて造られたと伝えられています。
そして鹿島神宮の神さんは遠路はるばる鹿の背に乗って奈良までやってきた。
そう!その鹿が奈良の鹿のご先祖さんになるのです。

そんな鹿島神宮へ、鹿に会いに行ってきました。



More
# by kyohmy | 2019-05-24 20:30 | お出かけ/その他 | Comments(2)

越前大野

b0280176_15545286.jpg
4/29のこと
予定では一乗谷を小一時間くらいで見て、
越前大野をゆっくり歩こうと思っていたのに
一乗谷に5時間もかかってしましい、大野市に着いたのは4時ごろだった。
そこから大野城に登り展望を楽しみ、その後越前大野駅まで歩き
七間通りで「厚あげ串」を食べ、お気に入りのパン屋さんのパンを買って、
車に乗り込みパンをかじりながら自宅までひとっ飛びで帰る。



More
# by kyohmy | 2019-05-17 16:39 | お出かけ/その他 | Comments(0)

一乗谷(2)

b0280176_19215336.jpg
一乗谷の続き
一乗谷全体に発掘された区画が広がっていますが
建物が復元されているのは一部分で
多くは草地です。そこに野の花がたくさん咲いています。
マクロレンズを持っていればここで1日遊べます。
しかしこの日は標準ズームレンズのみ。
それと
露店で「越前そば」が500円で振舞われていました。
言うならばぶっかけおろし蕎麦です。
めっちゃ!うまい。
私の経験した蕎麦部門で第1位の美味しさでした。



More
# by kyohmy | 2019-05-14 19:37 | お出かけ/その他 | Comments(4)

一乗谷(1)

b0280176_14072556.jpg
4/29のこと
越前の国。福井県の朝倉氏の居城一乗谷
戦国時代の歴史好きには興味深い所
朝倉氏が滅びた後は田畑になったそう。
田畑になっていたおかげで地中に遺構が残ったそう。
その町並みの一部が再現されています。
手斧や槍鉋で整えた柱や土壁、板屋根、土間や框
とても丁寧に作られていると思いました。
町人の衣装を着た方々がおられ
当時にタイムスリップした景色の中で
実際に野菜や陶器を販売されていました。
ナバナとタラの芽を買いました。



More
# by kyohmy | 2019-05-13 14:42 | お出かけ/その他 | Comments(2)

天橋立(2)

b0280176_17445470.jpg
天橋立の続き (↑笠松公園から見た天橋立)



More
# by kyohmy | 2019-05-11 17:00 | お出かけ/京都府 | Comments(4)

天橋立(1)

b0280176_15580313.jpg
4/28のこと (↑観光船の窓から見たカモメ)
天橋立の北側に車を止めて、船で南側に移動して、
モノレールでビューランドに登ろうと思ったけれど、
モノレール乗り場は長蛇の列。即刻諦めて智恩寺へ。
境内散策の後、小天橋を渡り天橋立を北側まで歩く。
天橋立の北側の展望台である笠松公園にリフトで登る。
さすがは日本三景。見事な景色を股から覗きふらつく。




More
# by kyohmy | 2019-05-10 17:40 | お出かけ/京都府 | Comments(4)

長谷寺の桜(2)


b0280176_12074231.jpg
長谷寺の続き



More
# by kyohmy | 2019-04-17 12:10 | お出かけ/奈良県 | Comments(2)